GALLERY

有田焼 定山窯 ~佐賀県有田焼~

 

有田の数キロに及ぶ長い商店街を抜け、一本住宅街を抜け少し坂を上った一角にその工房はあります。

 

「日本のやきものの始まり」そう言っても過言ではない長い歴史を持つ、佐賀県有田町でやかれる有田焼。誰しもが一度は目にしたことがある美しい染付けの磁器です。 

 

定山窯さんの有田焼はご家族で作られています。

成型はお父様や息子さんの男性陣が、絵付けはお母さんとお嫁さんが担当します。

優しく丁寧に作られたやきものからは、家族の愛情が感じられます。 

 

有田の伝統柄をモチーフに幾何柄中心の絵付けは「和柄和柄」しておらず、すっと現代の食卓になじむものばかり。やちむんなどの土ものとの合わせも相性ばっちりです。

 

こちらの窯元さんのうつわは料亭や和風旅館に卸す事が多いそうです。当店はオープン当初から縁あってお付き合いをさせて頂いているラッキーなお店です。

 

また型の特徴は、丸・四角・波型・切立て・・などの変わった型が多く、主に縁に特徴があります。波打っていたり、花びらのような形をしていたり、刻みがあったり。

その手の込んだ型だけでも大変な仕事の上、外からも内からも繊細に絵が描かれています。 

 

食卓に並べは、一気に料亭気分を味わえる定山窯さんのうつわ

うつわのわ田別注品も数多く作って頂いております。

 

是非ご覧になってみて下さい。 

 

 

 

 

いつも気にかけてくださる有田のお母さんの様な存在