BLOG

沖縄のかご、ざる、竹細工入荷しました うつわのわ田

2020/09/23

こんにちは

買い付けに行く土地では必ず竹細工を一緒に探すのですが

今回探した相手はなかなか手ごわい相手でした!

 

WEBSHOPからもご購入できます

 

こちらは沖縄の北部で作られている、

ピグと呼ばれるタコ壺のような形をした籠です。

一体何に使っていたのでしょう?

 

紐を通す取ってがついているので

背負ったりして荷物を運んでいたのでしょうか??

 

 

こちらはアラバーキと呼ばれる、ざるです。

底が四角になっております。

 

WEBSHOPからもご購入できます

 

昔はモノを運ぶときに頭にのせて運んでいたそうで

底が平らになっているのだそうです。

とても珍しいフォルムです。

ころんとしたざっくりした編みで沖縄の風土を感じます。

大きめのトレーのような平ざるです。

 

持ち手がついていて運びやすいようになっています。

野菜などを乾かして使ったりしたのでしょうか??

 

WEBSHOPからもご購入できます

 

テーブルセンターに置いたりして

インテリアにとても素敵と思います。

 

花籠として、ここにワンブーを並べて前菜の盛り合わせなんかも素敵ですね! 

 

 

 

うつわのわ田