BLOG

奥原硝子製造所 ~沖縄県那覇市~ うつわのわ田 

2020/09/29

こんにちは

東京は最高の秋晴れでしたね!

 

沖縄報告2回目は

平岩愛子さんに紹介して頂いた、憧れの奥原硝子製造所に伺ってきました。

愛子さんが修行していた工房です。

 

奥原硝子といえば、沖縄の琉球ガラス界のパイオニア。

昭和27年創業。伝統を重んじ、廃瓶を再生利用したモノづくりを徹底されています。民藝の精神に基づき、生活によりそう使い勝手のよい日用品が多く制作されています。 

 

 

小生も初めて買った琉球ガラスは奥原のものでした。

それもあってか、奥原=琉球ガラス というイメージは強いです。

 

こちらは個人的にもコレクションしているピッチャー類。

素敵ですよね~~~

 

絵画の中に出てきそうなピッチャー。

 

見ても美しく使って楽しいピッチャー類は、奥原硝子のイメージをそのまま

形にしたようなアイテムと個人的に思っています。

ワイングラスも、華美な装飾な何もなく

ただそこに在る 圧倒的な存在感。

 

日本のワインを飲みたくなります。 

工房は那覇市の与儀から、現在は国際通りに移転しております。

 

 

代表の宮城さんと(^▽^)/ 

 

宮城さんが平岩さんのことを「愛ちゃん愛ちゃん」と呼んでおり

とてもあたたかい気持ちになりました。

 

大変貴重なご縁を頂き、今後仕入れさせて頂けることになりました。

奥原が当店に並ぶ嬉しさをかみしめております。 

 

 

10月3日4日前半のミニやちむん市に並びます。

 

お楽しみに♬ 

 

うつわのわ田