BLOG

信州松本の旅 名所編 ~中山道木曽路 奈良井宿~

2019/05/16

こんにちは 

 

信州の旅、名所編パート①です。

 

こちら、良くTVやら雑誌で見かける風景、宿場町に行ってきました。

 

中山道六十九次の中で、京から数えても、江戸から数えてもちょうど三十四番目 真ん中に位置する奈良井宿。

昔ながらの街並みがかなり保存されていて

単純に「凄い保存状態がいいいい^^^」と感心してしまいました。すいません夢もなくて。

 

 

約1kmにも及ぶメインストリートは宿場町の中でも最長です。

 

どこそこの??え???もう終わり???とはわけが違いました

(笑)

 

大自然をバックに遮るものも何もない中の宿場町は

江戸時代にタイムスリップしたかのようです。 

漆器、木工品などが 土地のもので、たくさんの民芸品店が並びます。

お蕎麦屋さんや酒屋さんもたくさんありました。

 

郷土感たっぷりの奈良井宿。

是非、信州に行かれた際は訪れてみてくださいね!

 

 

うつわのわ田