BLOG

世田谷ボロ市 2018 、世田谷ボロ市おすすめ情報は豪徳寺の和食器屋、うつわのわ田が発信します

2018/12/02

こんにちは

 

本日は法事のためお休み頂いておりました。

今夜はM1ですね!

 

さて、来たる12月15日16日は世田谷線の人気イベント、ボロ市です。毎年12月1月の15.16日に開催される骨董市です。

 

安土桃山時代から続いているという、なんと400年以上続く骨董市。無形民俗文化財として指定されています。

 

このボロ市、世田谷線世田谷駅から上町駅に向かって並行にあるボロ市通りを中心に開催されるのですが連日20万人の来客がある為、ほとんどと歩けない状態になります。

 

左がわ通行になっているので、全部見たいとなるとボロ市通りを往復しないといけません。

当店の店舗情報はこちら

 

 

店主は近所に住んでる為、何度もボロ市に行った事があります。

 

1番のおススメは世田谷駅から世田谷中央病院のボロ市に向かって歩き、駅近のアンジェリーナというカフェの前あたりに何軒か出ている出店で、豚汁を飲んだりクレープを食べて、骨董品中心に見る事です。

 

骨董市とは言っていますが、便乗してアジアン雑貨や不思議なガラクタなども売っていますので注意です^_^

 

曲げわっぱやまな板などの木製品や竹製品も充実しているのでチェックです。

 

古伊万里や明治時代の和食器を出店している出店も数件あるのでお宝探しに行ってみてくださいね!

 

個人的には、ボロ市通りの代官屋敷の先にある酒屋さんの前で出している甘酒と、フランクフルトが美味しいです。

 

当店も上町からもほど近い場所にありますので、帰りに是非お立ち寄りくださいませ!

やちむん、小石原焼、小鹿田焼、有田焼、砥部焼、石見焼、益子焼、など日本各地の窯元から直接仕入れている和食器を販売しております^_^

当店の店舗情報はこちら

ぜひ、世田谷ボロ市にお越しの際はお立ち寄りくださいね!

 

うつわのわ田